ベイビーサポートforガールの使い方・タイミング・注意点を徹底解説!

ベイビーサポートforガールの詳細

こんにちは、あずさです。

今回の記事では、ベイビーサポートforガールの使い方や使うタイミングについて、徹底的に解説します。

ベイビーサポートガールのピンクゼリーは、以前から人気のある商品で多くの方が使用しています。病院で処方される必要はなく、自分で購入して簡単に使うことができます。

本来の効果を発揮するために、使い方をしっかりと確認しましょう。私が実際に使用した中で、注意すべき点についても解説します。

あずさ
あずさ

事前に使い方を把握することで、不安がなくなります!

■この記事で分かること■
 ・ベイビーサポートガールの使い方
 ・ベイビーサポートガールを使うタイミング
 ・ベイビーサポートガールを使う上での注意点

 

ベイビーサポートガールの使い方

早速、ベイビーサポートガールの使い方について解説します。

容器を袋から取り出す

ベイビーサポートガールの箱を開けると、本体の容器が入っています。袋はピンクで、中身が見えないようになっています。

まずは、容器を袋から取り出しましょう。タンポンを細くしたような容器となっています。この容器の中に、ピンクゼリーが入っています。袋から取り出す際には、キャップが外れないように注意しましょう。

キャップを外す

袋から容器を取り出したら、キャップを外しましょう。キャップを外すのは、使用する直前です。これで注入する準備が完了です。

ゼリーを注入する

容器を5cmほど膣内に挿入しましょう。容器はピストン部分まで入れると長さが16cmとなりますので、約3分の1を挿入します。

容器の先端部分は、直径約1cmのなめらかな流線型ですので、スムーズに入れることができます。自分で入れても、旦那さんが入れても問題ありません。

ピストン部分を押し込むと、ピンクゼリーが膣内に注入されます。軽く押せば出てきます。ヌルヌルせず、入れたゼリーが流れ出てくることもありません。

注入した後の感触も、普段と特に変わらないので安心して注入しましょう。

性交する

ゼリーを注入したら、性交をしましょう。病院で処方されるピンクゼリーは、使用前に40〜50℃のお湯でゼリーを溶かす必要がある物もありますが、ベイビーサポートガールはそのまま使用できます。

ベイビーサポートガールを使うタイミング

ベイビーサポートガールを使うタイミングは、男性器を挿入する直前です。行為が始まってすぐに入れてしまうと、こぼれる可能性があります。射精する直前もオススメできませんので、行為の直前が望ましいです。

射精後では全く意味がありません。精子は射精されると、卵子に向かってすぐに泳ぎ始めます。この泳ぎ始めたタイミングでpHが酸性に保たれていないと、女の子の精子が元気になる環境をつくれません。

あずさ
あずさ

慣れれば性交を中断せずにパッとできます!

ベイビーサポートガールを使う上での注意点

次に、ベイビーサポートガールを使う上での注意点について、解説します。

1回につき1本を使用する

ベイビーサポートガールのピンクゼリーは、1回の射精につき1本使用することが明確に決まっています。

ベイビーサポートガールの内容量は4.5mlとなっており、他社製よりも多いのが特徴です。1本の使用で、足りないということは全くありませんでした。

たくさん使いすぎると、ピンクゼリーが漏れ出てくる可能性が高いです。1回につき1本の使用は、必ず守りましょう。

注入した後の姿勢

注入したゼリーが出てくることは無かったのですが、少し腰を上げて注入するとやりやすかったです。

ピンクゼリーは男性器の挿入直前に注入するので、体制はあまり心配する必要がありません。他のブログでは逆立ちをすることを推奨している記事がありますが、全く意味がありません。

排卵日の2〜3日前に性交する

ピンクゼリーを使うだけでなく、タイミング法と組み合わせることで成功率は上がります。様々な口コミを見ると、タイミング法だけでも60〜70%ほどの成功率となります。

これは、女の子が生まれるX精子の寿命が2〜3日に対し、男の子が生まれるY精子の寿命が24時間であるためです。排卵2日前に仲良しすることで、女の子が生まれる可能性が高くなります。

仲良しはあっさり

女の子の精子であるX精子は、酸性に強いという特徴があります。この傾向から、膣内を酸性にしておくと女の子の精子が残り、女の子が生まれやすくなります。

時間をかけて仲良しをすると、膣内がアルカリ性になります。男の子の精子であるY精子はアルカリ性に強いため、時間をかけると男の子の精子が残ることなります。

仲良しは時間をかけずあっさりすることで、女の子が生まれやすくなるのです。

ベイビーサポートガールの使用期限は約2年

ピンクゼリーは、使用期限を過ぎると固まってしまったり、効果が弱くなってしまいます。

ベイビーサポートガールのピンクゼリーは、使用期限が約2年となります。しばらく使用していない方は、使用期限を確認してから使いましょう。

ベイビーサポートの口コミ

ベイビーサポートガールの使い心地など、口コミも参考になります。

希望通り女の子

希望通り女の子ができました。
兄弟に男の子しかおらず、最後はどうしても女の子が欲しくて使いました。
使い方は簡単。滑らかです。

女の子を授かることができました!

非常に使い勝手が良く、夫も進んで協力してくれました。
挿入・注入も簡単で液漏れもなく、個包装なので安心して使用することができました。
今5ヶ月半ばですが、希望通り、女の子だろうということです^_^

準備もなく簡単

「ガール」を購入しました。
初めて使用するものに苦手な私でも、面倒な準備をすることなく簡単に使用できました

あずさ
あずさ

使いやすい!という口コミが多い

まとめ

今回は、ベイビーサポートガールのピンクゼリーについて使い方・タイミング・注意点を解説しました。

【ベイビーサポートガールの使い方】
・容器を袋から取り出す
・キャップを外す
・ゼリーを注入する
・性交する

【ベイビーサポートガールを使うタイミング】
・男性器を挿入する直前

【ベイビーサポートガールを使う上での注意点】
・1回につき1本を使用する
・注入した後の姿勢
・排卵日の2〜3日前に性交する
・仲良しはあっさり
・ベイビーサポートの使用期限は約2年

ベイビーサポートガールの使い方は非常に簡単です。ぜひ、参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました